マテリーの「気ままに読書、ワッショイ!ジモツアー」(旧:新書日記)

大好きな読書と地元を巡った記録を、思うまま綴ります。

頑張らない!

まさゆめ工房の大崎雅裕です!こんにちは。

 

「頑張る」この言葉のとらえ方を、自身の人生とともに変遷しました。

 

子どものときから、社会人3年生までは、どちらというと肯定的。

多くの人から「頑張れ!」、私自ら「頑張ります!!」と言うこと数え切れないほど。

 

就職した関西の会社では、語呂合わせで「がんばるday」の標語もありました。

 

しかし、今でははっきり否定の立場をとっています。

 

ある辞書では、「頑張る」の意味を、次のように説明しています。

 

1 困難にめげないで我慢してやり抜く。「一致団結して―・る」

2 自分の考え・意志をどこまでも通そうとする。我 (が) を張る。「―・って自説を譲らない」

3 ある場所を占めて動かないでいる。「入り口に警備員が―・っているので入れない」

 

1我慢してやり抜く?

2我(が)を張る?

3占めないで動かないでいる?

 

どれも腑に落ちません。私の生き方に反するからかな?

 

とにもかくにもリラックス(^_^) 

 

f:id:osakiyokaka:20161025083545j:plain