マテリーの「気ままに読書、ワッショイ!ジモツアー」(旧:新書日記)

大好きな読書と地元を巡った記録を、思うまま綴ります。

味わうように読みます

まさゆめ工房の大崎雅裕です。

いままで、ほぼ毎日新書1冊を読み、投稿してきました。今は、その転換期と感じています。

・半ば強制的に読むことで、絶対的な読書量は、
確実に多くなりました。
そして、ブログに書くというアウトプットは、
理解の定着にとても役立ちました。

・締め切りを作ったことにより、全体的に粗い読み方になり、
特に後半は、流し読みをしてしまうこともありました。


とはいえ、スパッと止めるわけではありません。

もう少し味わいながら、丁寧にブログに記したいと思います。


最後までお読みいただき、まことにありがとうございます。