マテリーの「気ままに読書、ワッショイ!ジモツアー」(旧:新書日記)

大好きな読書と地元を巡った記録を、思うまま綴ります。

「新書日記」を始めた理由(2)

まさゆめ工房おちゃんです。


昨日のつづきです。新書日記を進めて分かったこと。
まだまだ理由はあります。

・もっともっと学びたくなる
いろいろなことを知ると、楽しくなりますし、もっと学びたくなります。
その学びたいという気持ちは、人生を豊かにしてくれます。

・時間やお金を有効に使える
電車の移動時間などに、手軽に読めます。
また、新書は東京でのランチ1回程度の料金で購入できるため、経済的ともいえます。